宮川大輔 名言。 【夢を叶える名言・格言集】お笑い芸人

宮川大輔イッテQインスタの服&やらせ疑惑…名言や動画・曲も調査!

宮川大輔 名言

- 2018年12月月24日午前1時13分PST 事件が起きたのは2012年のこと。 なんと宮川大輔さん、 日テレの身障者用トイレで1人の女性と性行為に及んだというのです。 なぜ発覚したのかというと、誰かが偶然にも身障者トイレに入ってきてしまったなどという不測の事態ではなく、なんと 行為の声がトイレの外にダダ漏れだったそうで、 その声がはっきりと宮川大輔さんだとわかる程の大きさで響き渡っていたそうです。 また、しばらくするとトイレットペーパーを巻く音が聞こえてきたらしく、 おそらくは 最後までしたということなのでしょう。 お嫁さんがいる身にも関わらずこのような不祥事を起こすだけでも言語道断ですが、 その場所が 「身障者用トイレ」だったということもネックであり、 この事件の前の月には、皮肉にも 24時間テレビの障害者サポーターを務めていたのです。 一部では、 「障害者サポーターが身障者用トイレでヤった」などと怒り心頭だったようですね。 身障者用トイレって、入ってみるとわかるのですが、かなりスペースに余裕があるんですよね。 普通の個室トイレだと窮屈だとでも思ったのでしょうか。 場所はいいとして、外に響くような声を漏らしながらとは、一体どういう神経をしているんでしょうか・・・ アルコールでも入っていて気持ちが大きくなっていたんでしょうか。 また、宮川大輔さんは以前から 危険な性欲の持ち主であることが知られており、 このことはすべらない話のお姉ちゃんのネタで証明されていますね。 具体的には、 お姉さんの寝込みを狙って胸を触りに行ったり、 またある時はお姉さんの入浴シーンを盗撮しようとしたりと、 スリリングな状況を楽しみながら性欲も満たしに行くという、 宮川大輔さんの内に秘められた何かを垣間見ることのできるネタでもあります。 身内に仕掛けたならまだ笑い話で済まされますが、これが他人となると一気に犯罪レベルですからね。 この事件もまた、自身の欲求の赴くまま、後先を考えずに行動してしまった結果と言えそうです。 トイレ事件の相手が気になる! そして非常に気になるのが トイレ事件のお相手の女性。 宮川大輔さんは 愛妻家としても有名であり、ブレイク前に散々迷惑をかけてきた お嫁さんへの感謝の気持ちを忘れず、 ある時は 番組の賞金をすべてはたいて高級ネックレスをプレゼントしたこともあったそう。 そんな妻思いの宮川大輔さんを性欲の獣に豹変させるほどのお相手とは一体どんな人なんでしょうか。 それは何と、宮川大輔さんが出演する大人気バラエティ 「世界の果てまでイッテQ!」の 美人アシスタントプロデューサーであることが判明。 そして候補の女性は全部で4人ほど挙がっているそうなのですが、そのうちの誰かということまでは公にはされていません。 こんなことってありますかね笑 本当のところは絶対に特定できているはずですよね。 イッテQ!は日テレの看板番組であり、ましてや宮川大輔さんは番組の顔となっていますから、 事実を伏せておいた方が得だという小賢しい大人の事情が見て取れますね。 いずれにせよ、候補に挙がっている他の3人の方は非常に迷惑でしょう。 スポンサーリンク 宮川大輔さんは事実を否定 この一連の事件について宮川大輔さんは、 「身に覚えがない」の一点張りだったそうで、 事実を完全に否定しているようです。 しかし、スポーツ紙の記者からの執拗な質問攻めに対する 受け答えはおぼつかず、 動揺を隠せない様子だったということです。 (なんでバレとんねん!) という感じだったのではないでしょうかね。 そんな大声でヤってたらそりゃバレますよ笑 どこで誰が見聞きしているかわかりませんから、悪いことはできませんねw おわりに 宮川大輔さんについては今までいいイメージしかなかったのですが、 今回の件はかなりショックですね・・・ 愛妻家というイメージも完全に崩れ去る程の威力です。 宮川大輔さんを擁護するわけではありませんが、 相手の女性にも当然非があるわけで、 宮川大輔さんが既婚者と知っていて行為に及ぶんですからありえないです。 今現在このようなことをしたら最期、最悪芸能界を追放されてもおかしくはありませんが、 当時は今ほど不倫などに世間が敏感でなかったことが唯一の救いでしたね。 だからといって許されるわけではありませんが・・・ 取り返しのつかないことになる前になんとか頭を冷やして頑張ってほしいと思います。

次の

【夢を叶える名言集】宮川 大輔

宮川大輔 名言

- 2018年 8月月12日午前1時45分PDT 「ワッショーイ!!」 お祭り企画の一番最初、現地での第一声で発する言葉、有名ですね! とてもハイテンションでハツラツとした声なので、 視聴者である私たちも、 「今回はどんなお祭りなんだろう??」 と自然と引き込まれてしまうような効果のあるワードです。 「アカーン!!」 こちらはお祭りの中で転倒や水没などのピンチ際にとっさに口にするワード、超有名ですね! 聞いただけで宮川大輔さんを自然と連想してしてしまいます笑 これを楽しみにお祭り企画を見ているという人も多いんじゃないでしょうか。 私たちの日常でもかなり色々と使える汎用性の高いワードといえます。 「安いやつやん」 こちらは「ワッショーイ!!」や「アカーン!!」に比べると頻度は落ちますが、やはりよく聞くワードですね。 現地でお祭りの練習をする際に支給されるプロテクターなどの道具類の品質にケチをつける際に出ることが多いです。 文句は言うものの、結局はそのショボい道具を使って練習に励む姿もまた見所です。 「ポポポポンって出たもん」 これはかの有名な 「牡蠣祭り」で出たワードですね。 これは剥き身の生牡蠣の大食い選手権であり、宮川大輔さんは、 「鍋用の牡蠣を生で食ってる感じ・・・」 と発言し、事前練習では難色を示していましたが、 本番ではポン酢による味付けにより奮闘 ・・・しましたが129個を食べたところでリバースし、キラキラモザイクが入りました笑 このワードは生牡蠣を盛大にリバースした時の状況を表しています。 いくらポン酢でごまかしても、体はしっかりと拒絶反応を示したようです笑 「新しい唾が作れへん!」 こちらはアメリカで開催された 「アメリカンドック祭り」に参加した時に出たワード。 事前練習でまずは一本のアメリカンドックに挑戦したのですが、 最初は美味しそうに頬張っていましたが、徐々に 「嘘!?」と顔色が悪化。 必死の思いで最後まで口に含んだものの、飲み込みがなかなかできず、 「新しい唾が作れへん!」 とつらさを表明しました。 SNSでは 「初めて聞いたわ笑」といったような声が多く上がり大反響だったようです。 青空の下で食べる絶品料理ですから、思わず叫びたくなりますよね。 バーベキューなんかをしているときに気分が良くなってついつい口にしてしまう言葉です。 おわりに 今回は宮川大輔さんのイッテQにおける名言を集めてみましたが、 どれも短くて言いやすいので、日常でも大いに使えそうですよね。 お祭りの順位もそうですが、同時に今度はどんな名言が飛び出すのかと期待してしまいます。 これからも注目していきましょう!.

次の

宮川大輔・イッテQでの名言まとめ!【これ安いやつやん】など

宮川大輔 名言

宮川大輔さんは世界各国の祭りに参加されることが多いのですが、発展している国もあれば、タイやラオスなどの発展途上国の祭りに参加されることはよくあります。 ラオスやタイなどの水は日本に比べると綺麗な水なんかではなく、明らかに変な色をした川が多いです。 中には緑色に輝く汚染物質が含まれていそうな川なんかもあったくらいでした。 川などを使用した祭りの際、宮川大輔さんが案内人にある質問をします。 「この川死んでますよね?」 日本人にとって浄水されている水が当たり前なので、川や水が死んでいるというワードはあまりにもパワーワード過ぎるような気がしました。 そしてその後大半宮川大輔さんは水に対する愚痴を言うのが決まりとなっています。 反対に水の綺麗な地域に行くとこのセリフを言われます。 「川が死んでない!生きてる!」 宮川大輔さんだけではなく、たまにイッテQ! メンバーがオマージュとして使うこともあるほどです。 これはどんな場面で使用されているのかというと、祭りの練習の際スタッフから渡してもらったグローブやゴーグルが物凄く安っぽい素材で作られていることからそのように言われました。 「見たら分かる安いやつやん!! 」 この言い方があまりにも面白く、視聴者からは大受けしました。 実際危険な祭りに参加されることが多い宮川大輔さんからすれば、ちゃんとしてくれということかもしれません。 派生形として宮川探検隊でもこの言葉を使用されています。 「見たら分かるすごいやつやん!」 宮川探検隊のはキャッチフレーズ的な意味で使用されており、冒頭で本人が言うだけではなく、ナレーターからもそのように紹介されているのです。 宮川探検隊で隊員メンバーであるスタッフが入れ替わった際、新しい趣向としてノリ突っ込みが定番化したのです。 ノリ突っ込みの際 「アホ!」と言いながらやり取りしているのが良いかもしれません。 元々最初は宮川探検隊のみで行われていたのですが、2020年久しぶりに祭りに参加された際、祭りに必要なフルーツケーキを作るために必要な道具でもノリツッコミのやり取りはされています。 ノリツッコミは芸人さんならでは当たり前の技法ではあるのですが、実際下手くそな人では何度も成功はできません。 宮川大輔の関西弁のツッコミが上手いからこそ成功されていると言っても良いでしょう。 宮川大輔のあかーんとは? スプラッシュ祭りという飛び込みの祭りに参加された際、宮川大輔さんはチキってしまい 「あかーん!! 」と言いながら普通に飛び込み失敗してしまいました。 ちなみにチキったというのは手越くんが宮川大輔さんに対して、 チキン 臆病 になってしまったという意味で使用されています。 スプラッシュ祭りは飛び込み台からジャンプし、技を決めながら水面に激しく落ちるというものです。 スプラッシュ祭りの技はいくつかあり、 頭から水に突っ込むポテト、足をVの字にして入るオープンボートなどがあります。 恐らくただ普通に飛ぶだけなら何とかなるのですが、スプラッシュ祭りは技によって衝撃が激しい部位がいくつもあるので、宮川大輔さんがチキってしまった原因はそこもあるでしょう。 1回目のスプラッシュ祭りに失敗してしまった宮川大輔さん。 そのことを手越くんから突っ込まれ2人は対決するのですが、残念ながらここでも「あかーん!! 」と言いながら普通に入水してしまいます。 宮川大輔さんのあかんの言い方も面白いため、現在はLINEスタンプとして販売されているほどです。 宮川大輔の青空レストラン うまい!に近い宮川大輔さんの 「ナイス! これはどんな時に使用されているのかというと、宮川探検隊の時に使用されています。 主に野営後の翌朝、宮川探検隊の隊員であるスタッフ全員に点呼を取り、ゴミを処分したか、テントはちゃんと片付けたのか?などを確認し、隊員達がちゃんとしたと答えた際、宮川大輔さんが誉めるようにナイス!! と大声で叫んでいる形です。 これはそこまで名言ではないのですが、宮川探検隊の中では有名なやり取りの1つでもあります。 またシャッフル企画として出川哲朗さん、デヴィ夫人、河北麻友子さん達出川ガールズが宮川探検隊をされた際、同様のやり取りをされていました。 宮川大輔と手越祐也の掛け合い 宮川大輔さんと手越くんが部族の村で吹き矢対決をする際、2人共めちゃくちゃな名言を残しています。 「俺昔横浜のショットガンって呼ばれてたんです」 吹き矢対決をする前宮川大輔さんに対してそのように言っていましたが、宮川大輔さんは知らんと言い興味なさそうな素振りをみせました。 しかし宮川大輔さん自身の番になった際、手越くんに対してこのように発言されています。 「俺昔比叡山の猿って言われてた」 若干横浜のショットガンよりしょぼそうな感じではありますが、吹き矢対決は見事宮川大輔さんが勝利します。 その際勝利ダンスとして宮川大輔さんは奇声を発しながら猿のようなダンスをするのですが、視聴者からは本当に猿っぽいと言われていました。 この2人の掛け合いは本当に面白いので、できればまた出番を増やしていただきたいです。 その時スタッフの悪ふざけによって、手越くんのことが嫌いかどうか質問されます。 嫌いではないと答えた宮川大輔さんではありますが、ウソ発見機はめちゃくちゃ反応しました。 「好きなところもあるけど、嫌いなところもあるからこれ正確やね」 冷静に答え特に嫌いではないと話したことにより、手越くんファンからも良い評価をもらえました。 しかしその後スタッフがMC内村光良さんの体力がない?という質問に対していいえと答えた時、嘘発見器が反応したのです。 さすがに先輩であるウッチャンには気を使ったのかそれはやめてくれと焦っていたのが印象的でした。 宮川大輔さん、手越くん、ウッチャンの3人で祭りに行くことがよくあったのですが、実際 ウッチャンは高齢化しているため体力はなく手越くんがよくそのことを指摘しています。 ただ当人に直接言うのは失礼であるため宮川大輔さんも嗜めてはいたのですが、やっぱりウッチャンの体力はないことは思っていたようです。 まとめ 2018年宮川大輔さんが出演されていた祭りにやらせ疑惑が見つかってしまい、そのせいで宮川大輔さんは宮川探検隊の出番ばかりになってしまいました。 そのせいで出番は多少少なくなってしまったものの、色んな名言が毎年増えているため新たな伝説が出来ているような気がします。 2020年祭りが再開されたので、また宮川大輔さんの名言は増えていくことでしょう。

次の